トップページ > 製品ラインナップ > ホンカログハウス

ホンカログハウス

ホンカログハウス

ホンカはフィンランド産のログ材を使用する、100%天然木のログハウスです。木は家になってからも生き続け呼吸をします。その呼吸によって、しぜんに温度や湿度が調整され、また室内の空気を清々しい状態に保ってくれます。まるで森林浴をしているかのような日々。ホンカの家は、心と体の健康にやさしい家と言えるでしょう。また近年では、お子様やご家族のアレルギーを理由にホンカを選ぶお客様も増えています。ホンカの家は揮発性の化学物質(VOC)をほとんど含まず、「シックハウス症候群」の心配がありません。また天然木は静電気が発生しないため、室内にほこりが舞いにくく、「ダストアレルギー」などの心配も軽減できると言われています。

歴史〜世界のホンカ

歴史〜世界のホンカ

ホンカの創設者であるサーレライネン兄弟が、フィンランドで千年の歴史を持つログハウス建築に目を向けたのは1950年代のことでした。この建築様式に20 世紀のノウハウを組み合わせることにより、サーレライネン兄弟は伝統のログハウス建築を現代の住まいのニーズに適応させることに成功しました。
それから30年も経たない間に、ホンカは競合メーカーを相手に躍進を続け、ホンカ・ログハウスの品質を確固としたものにするとともに、フィンランドのログハウス業界でトップの地位を確立しました。
フィンランド以外の国においても、ホンカ・ログハウスは数多くの方にご愛顧いただいています。世界50カ国以上ですでに70,000棟を越えるログハウスの建築を行いました。ホンカは世界最大のログハウスメーカーとして躍進を続けています。
ホンカは現在、ドイツ、日本、フランス、アメリカなど世界各国で展開。30カ国以上の国々にログハウスの文化とテクノロジーを輸出しております。ホンカのログハウスは世界各地に建築されており、どの1軒をとってみても、ナチュラルで美しい建築様式はあなたの眼をとらえることでしょう。
たとえば、ホンカがオランダで建築したこの瞑想寺院は、単に世界最大のログ建築であるばかりでなく、美しさにおいてもホンカのすばらしさを物語っています。

コンセプト

コンセプト

ホンカは、見えないものを大切にするブランドです。それは雰囲気、あるいは風情、佇まい、空気と表現されるのかもしれません。やさしさ(目)、あたたかさ(肌)、清らかさ(口)、芳しさ(鼻)、やわらかさ(耳)。これらは決してカタチあるものではありませんが、ホンカの家には漂っています。ホンカには、人の五感に響くヒューマニティが流れ、その空気がこころを穏やかにしてくれます。人が人らしく生きることや、深い愛情の中で育つことこそ、北欧フィンランドの教え。今この時代に失いつつある、忘れてはならないヒューマニティで、ホンカは日々を包み込みます。
フィンランドで育つ、樹齢約80年のポーラーパインを使用します。北極圏の冷え込みは、実に稠密で、直線的な美しい木を育てます。ホンカの家が、一般的なログハウスより美しいと言われるのは、この原材料のおかげでもあります。厳しい自然に耐え抜いたログ材からは、頑強で、なおかつ精細なデザインを見せる家が生まれます。さらに、北欧の木々には不思議な力があるようです。なぜか、彼らは家になってからも生きつづけ、人の心とコミュニケーションしてくるのです。自然と人間が讃えあう国で育つ木々、彼らフィンランド・ログには、人々への慈悲の心が宿っているような、そんな気がしてならないのです。

ホンカの快適さ

ホンカの快適さ

ログ材をしっかりと組み合わせて作る一体構造のログハウス。阪神大震災レベルの地震にも耐えうることが、耐震実験ですでに証明されています。またログハウスは、実は火災にも強い住まいです。木は燃えると表面に炭化した層が作られ、その層が酸素を遮断します。特にログハウスに使われる太いログ材では、よほどのことがない限り内部まで燃えることはありません。また万一火事になっても、天然の木は新建材のように有毒ガスを発生することもありません。ログハウスは、耐震性、耐火性においても安心をお届けできる住まいなのです。
 
ホンカのログハウスは、健康住宅として実証されています。
 
シックハウス症候群の元凶となるホルムアルデヒドなどの揮発性化学物質について、ホンカのログハウスはすでに検査を行っています。検査方法は、厚生労働省指針値の検査と同じ方法により、ホンカのログハウスにおけるホルムアルデヒドなどVOC(揮発性有機化合物)7種類の濃度検査を行いました。測定物件はホンカ・デザインセンターにあるモデルハウス、ライカスとアロミの2棟。いずれも住宅機器、家具調度類も完備したものです。検査結果は、ホルムアルデヒドが厚生労働省指針値の0.08ppmに対しわずか20%の0.016ppm。他の種類は定量限界以下(ほとんど無いか限りなく少ない、検出限界を超えた数値)となり、ホンカ・ログハウスの健康に対する安全性が実証されました。
 
検査機関:シックハウス検査センター
採取期日:2003年1月23日〜24日の24時間

それぞれが特徴的な3タイプのデザイン。

それぞれが特徴的な3タイプのデザイン。

ホンカの製品には、大きく分けて3タイプのデザインがあります。
(1)One Story Designは、一般に言う平屋スタイル。ゆるやかで、生活導線のやさしい家です。
(2)Lofty Home Designー大屋根タイプーは、いくつかの形状があるものの、いずれも大きくそびえる屋根が特徴。北欧の家のスタンダードデザインを感じさせ、遊び心がふくらむ家ともいえるかもしれません。
それに比べ、より天井が高く、都会的でありながら、ログ組みのダイナミックさも充分に楽しめる家が(3)Two Story Designー高屋根タイプー。ログハウスとは思えぬほどの、モダンな表情を見せるモデルもあります。

pagetop